建築物定期調査報告 (建築基準法第12条第1項) 平成28年6月1日改正

築物定期調査報告

本年度も終わりに近づいて来ました
人事移動などで移動されますご担当者様各位
大変お世話になりました
防火防災にご協力頂き、大変感謝申しあげます

昨年11月末迄に駆け込みお問い合わせ頂きました
建築物定期調査報告 防火シャッターや防火扉など
いろいろとお問い合わせを頂き、ありがとうございました
来月からの来年度は計画的にやられたいお客様へ
もう一度建築物定期調査報告についてお伝え致します

平成28年6月1日の改正建築基準法の施行に伴い
建築物定期調査報告(建築基準法第12条第1項)の
対象となる建築物及び報告時期について

■対象となる建築物の用途・規模及び報告時期
用途 対象規模
(次のいずれかに該当するもの)
定期調査報告時期(以降3年毎)

劇場、映画館、演芸場
①3階以上又は地階にある
②客席の床面積が200㎡以上
③主階が1階にない
平成29年9月1日から11月30日

観覧場(屋外観覧場を除く)、公会堂、集会場
①3階以上又は地階にある
②客席の床面積が200㎡以上
平成29年9月1日から11月30日

病院、有床診療所
①3階以上又は地階にある
②2階の床面積が300㎡以上
平成28年9月1日から11月30日

就寝用福祉施設
サービス付き高齢者向け住宅
老人ホーム
老人短期入所施設
障害者支援施設
助産所等
平成30年6月1日から8月31日

旅館、ホテル
平成28年6月1日から8月31日

体育館、図書館等、ボーリング場、水泳場等のスポーツ練習場
(学校に付属するものを除く)
①3階以上の階にある
②床面積が2,000㎡以上
平成30年9月1日から11月30日

物品販売店舗、展示場、遊技場、公衆浴場、飲食店等
①3階以上又は地階にある
②2階の床面積が500㎡以上
③床面積が3,000㎡以上
平成29年6月1日から8月31日

事務所 (次のいずれにも該当するもの)
・階数が5以上
・床面積の合計が1,000㎡超
・3階以上又は地階にあるもの
平成30年9月1日から11月30日

複合用途
(上記に挙げられる用途のうち2以上の用途に供するもの)
(次のいずれにも該当するもの)
・床面積の合計が1,000㎡超
・3階以上又は地階にあるもの
平成28年9月1日から11月30日

以上の建物は、防火扉、防火シャッターなどの正規な点検が必要です
11月は大変点検が混み合いますので、事前のご計画をお勧めします

上記点検について詳しくお聞きになられたい方は
下記担当までお問い合わせ下さい
宜しくお願い致します

創業68年の実績 

初田防設備株式会社,

http://www.hatsuta-bousai.co.jp/

【西三河エリア担当】 
→→→ お問合せ先 岡崎営業所 0564-31-7355 
岡崎市、幸田町、安城市、豊田市、西尾市、碧南市
大府市、知立市、刈谷市、高浜市、豊明市、みよし市


【名古屋、尾張エリア担当】 
→→→ お問合せ先 岡崎営業所 0564-31-7355 
名古屋市内
千種区・昭和区・瑞穂区・熱田区・南区・緑区
天白区・名東区・守山区・東区・中区
北区・西区・中村区・中川区・港区<
日進市、尾張旭市、長久手、東郷町、瀬戸市

【東三河エリア担当】
→→→ お問合せ先 豊橋本社 0532-53-2054
豊橋市、新城市、豊川市、蒲郡市、田原市


【上記以外の都道府県及び海外】 
→→→ お問合せ先 岡崎営業所 0564-31-7355 
全国及び海外対応、ご希望をご相談下さい
※海外対応参考地域
中国、タイ、台湾、ベトナム、ミャンマー、ドイツ、アメリカ

----- 対応可能業務 -----
【消防設備保守点検 消防設備 工事 (新設 既設共) 】
消火器、自動火災報知設備、誘導灯設備、防爆用設備
屋内消火栓、屋外消火栓、動力消防ポンプ、スプリンクラー設備
水噴霧消火設備、パッケージ型消火設備、連結送水管設備
二酸化炭素消火設備、窒素消火設備、ハロン消火設備
泡消火設備、粉末消火設備、避難器具設備、防排煙設備
キャビネックス自動消火装置、厨房用自動消火システム
各種防災用品(自治会様、町内会様、理事会様、官庁関係様)
防火シャッター、危害防止装置、防火扉、自動閉鎖装置

----- 対応可能相談 -----
・防災管理点検 自衛消防隊等
・防火対象物点検 防炎表示等
・消防立ち入り検査 指示書、勧告書、命令書等
・改善 結果 計画 報告書
・建物 無窓階 計算 サッシ・扉改修等
・防火管理者講習 甲種乙種 日程等
・消防計画 避難経路 等
・共同防火管理者 統括防火管理等
・消火器廃棄 処理 設置個所
 特定窓口 リサイクル消火器等
・着工届 設置届 整備改善報告書 作成提出
・使用開始届 作成提出
・危険物申請 変更許可申請 資料提出 
 火気使用届 危険物施設改修及び計画、届出等
・火災報知機器 誤報 誤作動 対応方法
・防災用品の用意 防災倉庫 町内会防災用品
・AED「自動体外式除細動器」の設置箇所、設置個数
・防火設備調査員等 防火防排煙設備の点検調査相談


2019-03-28 : その他 :
Pagetop
ホーム